Home > 2012年08月  TotalPages2 next

2012-08-30 Thu 17:53

GUITAR CRUSHER $ THE MONKEY/ITCH WITH ME (BETHLEHEM)

!0amon.jpg



GUITAR CRUSHERは9月は4本、10月は7本のライヴが入っている。
未だに現役のN・Yのブルースマンだ。
生涯を通じてブルースでメシを食っている漢だ。
カッコイイ!!

”GUITAR CRUSHER”(ギター壊し)。
リアル・ネームをSIDNEY SELBYと云いニックネームがそのまま芸名になったのだが、もう一つのニックネームはBONE CRUSHER(骨砕き)。
もしかしたら壊しているのは自分のじゃなくて、よそ様のギターだったり骨だったりするのかもしれない。
それだと穏やかじゃない芸名だ。
気を使わせるタイプの人かもしれないがプライドが無かったり仁義に反する人間が50年以上もブルースを継続出来るはずが無い。
多分、現在はいい人だと予想される。

60年代に7枚のシングル・リリースが有るがグレマンもライヴでヤッている1962年のTHE MONKEYがKAZZのCLASSICだ。
一応はDANCE CRAZE便乗モノだが野蛮すぎだしドス黒いので化けきれてない感じだ。
もちろんソコがいい。

この前、紹介したCRYPTの「Lookey Dookey」に収録されている。
他のナンバーも聴きたければSAVAGE KICKS VOL2にIV’E GOT TO KNOW(1962年1st)が収録されてます。
ソチラはTHE MONKEYとはうって変って名前通り壊れたギターで演奏したエルモア調のロッキン・ブルースで悪魔的。
この45がメッチャ欲しい。



tumblr_ltemwmvZFu1qdwo7go1_500_20120830175235.jpg


HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL6 どろっぷ!!。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL6のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

KAZZMANの次の出番は9・24(MON)
TEENARAMA! presents KAZZJANIGHT@狸小路7丁目です。



スポンサーサイト

2012-08-28 Tue 23:50

Teddy Humphries $ Guitar Pickin' Fool/What Makes You So Tough (King)

!0ath.jpg

django_reinhardt.jpg



HIDDEN CHARMS MIX-CDのメール便送料80円をマケたら、さすが「KAZZMANは男や!!」と誉められました。
そこに男が出てくるならば、もっとマケれば良かったです。
80円ごときで、そんな誉めないで下さいと返すと「金額の問題じゃないよ!!」。
この場合は金額だと思うんですが有難いです。
お客様あってのKAZZMANです。
今後とも皆様、よろしくお願い致します。

ではレコードの話。
リプロの帝王KAZZMAN。でも今回のは原盤を所有しています。
ワザワザ云う事でも無いか?
この45はフィリップサイドのWhat Makes You So ToughがKing New Breed R&B, Vol. 2(ACE)に収録されています。
思いがけずダブルサイダーになったなと思ったので取り上げてます。
そちらはスローなブルースなので、どちらかと云えば速いR&RのGuitar Pickin' Foolの方がイイだろう。
タイトル通りイカしたGuitarがバカみたいに終始、鳴ってるR&BというよりR&Rで最高だ。
Teddy Humphriesはピッツバーグの音楽一族の出身で兄のRoger HumphriesはRay Charlesのバンドに在籍したドラマー。JAZZ畑のビッグ・ネームだ。
彼のサイトに行ったらドラム・ソロがずっと鳴ってる仕組みで素敵だなと思った。
そして弟のTeddy Humphriesは2枚のシングルをリリースしたのみのマイナーなR&Bマン。
軽快なサウンドなのでROCKABILLY JIVERにギリ、カテゴライズしても良さそう。
「シュッ!!」と少しフザけてるのはピッツバーグ気質だからでしょうか?

263531_185825064811839_2733505_n.jpg

HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL6 どろっぷ!!。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL6のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

KAZZMANの次の出番は9・24(MON)
TEENARAMA! presents KAZZJANIGHT@狸小路7丁目です。

2012-08-26 Sun 22:09

Dale McBride $ Prissy Missy/Class Beyond Compare (Fame)

!0apmy.jpg

!0ajh.jpg
Jimmy Heap (マジで??)



昨夜、松井制作のSpecialtyロゴをパロッたSapporocityティシャツを着ていたんだがSpecialtyを知らない人にとっては札幌市職員かと思われるという指摘を受けた。
もしくは、どんだけ札幌好きなのかと。
Specialtyを知らない人がいるなんて想定外だ。

さてリプロの帝王KAZZMANのニューリプロ情報です。
リプロの帝王って自分で言っててカッコ良く感じないのは何故だろう?
まだまだ俺も修行が足りないのだろう。
もうカッコつけるのは止めたはずなんだが。

Keb Darge & Little Edith's Legendary Wild Rockers VOL1収録曲のヤヴァいリプロ出ました。
(コンピ初収録はFrantic)
テキサスの小レーベルFAMEからリリースされたDale McBrideのPrissy Missy(1960年)。
MAD MIKE CLASSICのGizmo(1959/DART)でお馴染みのJimmy Heapのバンド・メンバーのソロ作。
Jimmy Heapは嘘かと思うくらいポッチャリした人柄の良さそうな男だがPrissy Missyはド不良サウンドで最高。
流石、世界一のDJケブさんだ。
余談になるけどリトル・エルヴィスが刊行してるR&Rマガジン「グリース・アップ」に”男のハートがポゴるリーゼント・ミュ-ジック五選”というタイトルでLegendary Wild Rockersを、その中の1枚に選出させて頂いた。
発売されたらモチお知らせするよ。
楽しみにしておいて。

話を戻すとド不良サウンドで最高。(ソコからだ。)
すばしっこいカクカクしたギターのカッティングで始まりワルいヴォーカリストとサクスフォーンが同時に歌いだす。
冒頭で只ならないモノを充分、感じるが2回目のブレイクで、これまたワルなギターとドラムのコール&レスポンス。
ギターが引いてドラム(ソロ)だけになったトコで。。。
Ooh baby, how you walk!
Won't you stop and let's have a talk
とラップ(嘘)が入る箇所はトリ肌モンだ。
グレイト!最高に素晴らしい!!

tumblr_lsvj7mHlk21qmrsmho1_500_20120826220625.jpg


HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL6 どろっぷ!!。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL6のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

KAZZMANの次の出番は9・24(MON)
TEENARAMA! presents KAZZJANIGHT@狸小路7丁目です。



2012-08-26 Sun 17:32

BANG BANG ROCK'N' ROLL Vol.12 2012.8.25 (SAT)

ご来場の皆様、ありがとうございました~!!
出演バンド、DJの皆さんお疲れさまでした。
皆さんと共に歩むKAZZMANを今後とも、よろしくお願い致します。
では恒例のハイライトをご覧下さいませ。 CHESSより。

!0abbr01.jpg

!0abbr0.jpg
HANCA HANCA KISS THE DELIGHT

!0abbr2.jpg
THE CANDY (いい顔くれました。)

!0abbr4.jpg
!0abbr5.jpg
貞子ズじゃなくゲルピンズ。

!0abbr9.jpg
!0abbr6.jpg
!0abbr00.jpg

!0abbr3.jpg
!0abbr1.jpg
DJ Tai Shaw (Pop'nRoLL RAYDIO) 俺もポップン!したよ。

!0abbra.jpg
MiWA☆KO & REMM SHOTS


俺のDJはKAZZJANIGHTじゃないのにザザザをやらかしちゃいました。。。。ゴメンね!

!0abbrb.jpg
DJ LITTLE TIM

お次は9・28(金)ストラッティンです!
佐藤よろ彦~!!

2012-08-22 Wed 23:05

The Braves $ Woodpecker Rock /Won't You Come Along With Me (Fox)(DEE-JAY JAMBOREE)

!0acw.jpg

!0awpdj.jpg



グレマンの元ネタは所有45が切れたので一旦置いておいて次に進もうと思う。
Justineが残っているが俺も、そこまで過保護じゃない。
JOEがとある雑誌に文章を書いた時にチャック・ベリーに注釈を付けてくれと言われたそうだ。
それはナイんじゃないの?それはDAMEだろ。

リリースされたばかりなのでケブさんのLEGENDARY WILD ROCKERSのVOL2収録ナンバーを。
シカゴの弱小レーベルFOXからリリースされた1958年The Braves/Woodpecker Rock。($1000オーバー)
DEE-JAY JAMBOREEのリイシューではNat Couty&The Braves名義に変更されている。(1000円オーバー)

THE CRAMPS CLASSIC!!
Born Bad, Vol. 4がコンピレーション初収録なので奇妙な言い方だが発掘され世間に認知されてから20年ほどしか経過していない。
ROCKABILLYファンが探した時には既に、この世を去っていた。
そんなんでNat Couty本人のインタヴューは残っていない。
Nat Coutyは2度、結婚しており初婚で授かった息子のインタヴューが存在する。
離婚後16歳になって父と再会し、この世を去るまで友人だったそうだ。
本人じゃないから一般家庭の事情と思い出が語られているだけだった。

父は人間として聖人ではなく家族にかけた迷惑を埋め合わせする事はなかったが家族の幸せを祈っていた。
ただ見守るだけだった。そのモットーは私にも継承さている。
父は音楽でダンスする事を私に教えてくれた。
私達家族を愛してくれた父を誇りに思っている。
そして生涯で一番愛した女性は私の母であると信じている。
父は音楽好きだったから同じ様に父の音楽で心を熱くしている人がいるところを生きているうちに見せたかった。
Nat Coutyは金持ちでもなく無名のシンガーで欠陥が有る人間だが永遠に私の父だ。

息子さんイイ奴すぎ!!(泣)
Woodpecker Rockなのにホロリとしてしまった。
ROCK&ROLLの歴史は、それに魅せられた人間の血の通った物語でもあるのだ。

lindstrling02_20120822230119.jpg

HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL6 どろっぷ!!。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL6のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

KAZZMANの次のDJの予定は8/25(SAT)
BANG BANG ROCK & ROLL 前バリチケットの予約ちょうだいな。

2012-08-20 Mon 21:42

HIDDEN CHARMS MIX=CD VOL6

ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。
ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ.


NEW BREEF & NEW PANTES
!0anbnp_20120820212638.jpg

KAZZMAN
1.BOOGIE WITH THE HOOK /JHON LEE HOOKER
2.OOPS /BILL BOGGET
3.DON'T SAY GOODBEY /WILLE COBBS

4.DO THE DO /HOWLIN WOLF
5.ISABELLA /ROY TANN
6.LONG GONE BABY /B.B KING
7.TOMBLE WEED /Z.Z HILL
8.TWIST "62"/JERRY CcCAIN
9.WHO DO YOU LOVE /JIMMY TURNER
10.MELLOW DOWN EASY /RIC CARTEY
11.DID YOU DO THE MOSQUIT /J.L SMITH
12.CAN'T RAISE ME /JIMMY McCRACKLIN
13.C.O.D /ALBET KING
14.SO GLAD SHE'S MINE /CARTER BROS
15.ROLL YOUR MONEY MAKER /SHAKY JAKE


CATMOM SALLY
16.RED BOLL /COZY COLE
17.CHILLS&FEVER /ALLEN WAYNE
18.FAT CAT /WASHINGTON SMITH

19.I BELIEVE /FENTON ROBINSON
20.CRAP SHOOTIN SINNER /CILE TURNER
21.RINGO BEAT /ELLA FITZGERALD
22.I WANT HER BACK /DICK JORDON

23.SPORTIN' TOM /TITUS TUNER

24.I WANT SOME MONEY BABY
25.WHY DON'T YOU DO RIGHT /MARK MURPHY
26.LOVE BUG /LENA HORNE
27.MOVE IT OVER /LE GRAND MELLON

28.LOVE ME RIGHT /LaVERN BAKER
29.MR.IMAGINATION /CURTIS BLANDON
30.PAY DAY /VAL MARTINEZ

!0motor_20120820214143.jpg


2012-08-19 Sun 01:53

Bobby Long and his Satelites $Mo Jo Workout/ Red roses (Vegas)

過去に取り上げたグレマンの元ネタ記事はこちら。

THE CRESTONES $ SHE'S A BAD MOTORCYCLE
Marvin Rainwater
BOBBY ROBRERTS & THE RAVONS $ HOW CAN I MAKE HER MINE
RAY SHARP





!0amjot.jpg

309316_388952767832400_2012561691_n.jpg



最近ではKING SALAMIもカバーしているMo Jo Workoutはグレマンは100年前からやってます。
KING SALAMIは初めて僭越ながらYOU-TUBEで見た時は一発で気に入った。
自分で作ったと思われるTRASHMENのティシャツでMo Jo Workoutをヤッてたんだから。
一方的だけれど全音源を買う事を約束した。
大阪公演で岡ちゃんが渡したFINKING MIX-CDを聴いて新曲のアイディアを思いついたと言っていたそう。
ようするに何かをパクろうと思ったんだろう。
俺はそうゆう奴は大好きだな。
しかしROCK'NROLLは自由奔放な側面も有るけれど先輩のグレマンに挨拶くらいは入れてもらいたいもんだね。

この45は、ややこしいがN.YのVEGASというレーベルからリリースされたマイナーなR&B。
楽曲製作者に有名なDon Covayらしき名が有る割にリリースデイトは不明。
とはいえCRYPT制作のコンピレーションLookey Dookeyに収録されていて俺の知る限りでは大阪、札幌でクラブ・ヒット。
そうは言いたくないけれどアンダーグラウンド・シーンでは、とても有名なナンバーだ。
もち真実一路グレマンのカバー・ヴァージョンも最高。
グレマンがヤッてる「Guitar Crusher/The Monkey」「Bunker Hill/The Girl Cant Dance」もLookey Dookey収録曲でグレマンはLookey Dookeyを伝えたいんだろうなと思う。

!0ald.jpeg
Talkin Trash: Lookey Dookey

HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL6 かみんぐすーん。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL5のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

KAZZMANの次のDJの予定は8/25(SAT)
BANG BANG ROCK & ROLL 前バリチケットの予約ちょうだいな。


2012-08-18 Sat 00:05

The Periscopes $ Beaver Shot/I'm Happy To Be (Bacchus Archives)

!0abs!.jpg

!0abs.jpg
Beaver

Vintage0705_004_20120817234138.jpg
Beaver Shot




世界一のDJケブさんの新作には5.5曲もカバーした曲が収録され更に今が小栗旬なTITTY SHAKERSもレパートリーにあるグレマンだ。
TITTY SHAKERSはThe PeriscopesのBeaver Shot(1965年)。
Beaver Shot(ビーバーショット)とは女性が両脚を開いて性器を見せた写真の事。
ビーバーが立つと両脚を広げた形になり性器が丸見えになることが由縁。
それにしたってって。。。。
女性が両脚を開いて性器を見せた写真とビーバーを繋げなくても良さそうだ。
アメリカ人はバカか?
俺が言いたいのは小栗旬とかじゃなくて世界に先駆けて20年もアジアの片隅で本質を極めたROCKを続けているグレマンを同じ日本人としてリスペクトしてみませんか?って事。
考え方をコロコロ変える奴は少なくとも大物でないわな。
グレマンは、ずっと同じ。リスペクトだ。
繰り返しになってしまうがグレマンがカバーした数々のナンバーは俺にとってバイブル(新訳聖書)だ。

Beaver ShotはLas Vegas Grind収録曲で、いかんせん、このテは仕事でヤッてる演奏者も多く混じってるんだがThe Periscopesはレッキとしたバンド。
現在、活動を再開した様で倉庫やホームパーティでの演奏する姿をYOU-TUBEで確認できた。
けっして落ちぶれたワケでは無い。最初から、そうゆうバンドだ。

これはBacchusのリイシュー45で解説をCRYPTのティムさんが書いてます。(よって詳細は割愛。)
原盤は見た事ありません。

!0alvg.jpg

HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL6 かみんぐすーん。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL5のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

KAZZMANの次のDJの予定は8/25(SAT)
BANG BANG ROCK & ROLL 前バリチケットの予約ちょうだいな。




The Periscopes $ Beaver Shot2009 なんとも言えない。



2012-08-17 Fri 17:04

LARRY TERRY $ Hep Cat / Why Did She Go (Testa )

!0ahep.jpg

brando111.jpg




LEGENDARY WILD ROCKERS VOL2収録曲でThe Tempests - Lemon Lime、 Bob Vidone & The Rhythm Rockers - Untrue、The Shandells - Gorillaもグレマンはやっているという指摘を受けた。
正確には5.5曲のカバー曲が収められている。(26,1%)
お詫びして辞任させて頂きます。
それは嘘って事で今回もグレマンの元ネタの45を紹介したい。

前回1000枚プレスは多い方と言ったがLARRY TERRYのHep Cat(1961年)は原盤のプレスは500枚しか存在せず16万円くらいする。
リプロはメッサ有り1000円ほどだ。
弱音を吐く様だがROCABILLY、GARAGEは弱小レーベルからリリースされたヤツの方がCRAZYかつ高い。
そこを何とかリプロでカンニンして下さい。
収録コンピは適当なのが無いんだがRockin' Bones: '50s Punk & Rockabilly(Rhino)に収録されてます。


ーHEP CATー  (意訳 by 俺)

毎日、毎日、仕事、仕事の一週間!!
土曜日になって、やっと家に帰れました。そんくらいでした。
土曜の夜だから夜に飛び出そう!!
8時にまでには出かける準備は万端にする。
ベイビーにそう伝えなくては。
俺は待たされたらイラつくから。
今夜の俺はHep Cat気取りで夜に飛び出すのさ。

Hep cat, hep-hep-hep-cat, hep cat, hep-hep-hep-cat
Hep cat, hep-hep-hep-cat, hep cat, hep-hep-hep-cat

俺は退屈から逃れる為に街までブッ飛ばす。
お楽しみは俺のモノだ。
ベイビーとドライヴング・シアターへ。
月光が俺たちを照らしている。
今夜の俺はHep Cat気取りで夜に飛び出すのさ。

Hep cat, hep-hep-hep-cat, hep cat, hep-hep-hep-cat
Hep cat, hep-hep-hep-cat, hep cat, hep-hep-hep-cat

!0ahc6_20120817170438.jpg

HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL6 かみんぐすーん。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL5のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

KAZZMANの次のDJの予定は8/25(SAT)
BANG BANG ROCK & ROLL 前バリチケットの予約ちょうだいな。


2012-08-16 Thu 22:31

8/25『NUDE RESTAURANT』18TH ANNIVERSARY

完全なるコピペですが関西の皆さん、よろしくお願い致します。


『NUDE RESTAURANT』
18TH ANNIVERSARY ALL-NIGHTER

!0aan.png

【日時】2012年8月25日(土)
22:00~ALL-NIGHT

【会場】ジャズ喫茶 Jam Jam
神戸市中央区元町通1-7-2
ニューもとビル地下1F
TEL.078-331-0876
>>> http://adm.eva.to/jamjam/

【CHARGE】
2000円 with 2ドリンク

【GUEST DJs】
・SALLY (HIDDEN CHARMES from SAPPORO)

・DAN (TEENAGE BABYLON,The Great WILD CHILD Show from SAPPORO)

・momo♪ (OSAKA TWIST AND SHOUT)

・GEN (SKA BAR, SHOT IN THE DARK)

・sakuraihajime (POP ART SOUL)


【NUDE RESTAURANT DJ】
・RYO KITAAKI

・IZUMI SAWAMOTO

・SEIJI IWABUCHI

・SHUHEI YOSHIOKA

ヌードレストランは1994年に産声を上げて以来、愛して止まない60'sを始めとする音の数々を届け続け、毎月開催のメニューを守りながら活動して来ました。現在もスタート当初から変わらぬ"60年代を愛する全ての人へ"を旗印に掲げながらも、さらなる世界観、価値観を皆さんに提供するべく音楽的視野を広げ、50年代から70年代の古くて新しい良質な音楽にアプローチし続けています。同時に、古き良き時代を表現する際に欠かす事の出来ないファッション、カルチャーにも常に深い愛情を注いでイベントを展開して参りました。

 50's・60'sに興味がある方から、かの時代の古着を愛する方、イギリスが好きな方、古き良きユースカルチャーを愛する方、良い環境で良い音楽に出会いたい方、ゴキゲンな遊び場が大好物でお酒と音楽を存分に!な方…と、様々な皆さんが思い思いに楽しめるイベントであり、HIPな人々が集うサロンの役割を果たして来たヌードレストランもたくさんの皆さんに支えられながら今回、めでたく18周年を迎える事となりました!

 そんな皆さんに心の底から感謝を込めてのNUDE RESTAURANT 18TH ANNIVERSARY ALL-NIGHTER!今回はレジデンツの4名に加え、18周年に相応しい、至極のゲスト陣を迎えてお送り致します。ヌードレストラン体験済みの方はもちろん、まだの方もこの機会に足を運んでもらえたら幸いです。暑い季節のラストは、熱いヌードレストランのフロアで迎えましょう!

07 «
2012.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031