Home > 2014年03月  TotalPages1

2014-03-31 Mon 20:58

KAZZJANIGHT!おっくん

偶数月第一土曜のHIDDEN CHARMSが諸事情により19日となりました。
無いにも関わらずヤツが来るという事で急遽「KAZZJANIGHT!おっくん」
今週末5日に開催します。

!00aakazo.jpg


KAZZJANIGHT! ガレージパンク
@TEENARAMA!(札幌狸小路7丁目)
4月5日(SAT)
オープン   20:00
ユースト配信 22:00
入場無料 要ドリンクオーダー 250円~500円

Video streaming by Ustream
前回の放送の様子はコチラ。





スポンサーサイト

2014-03-28 Fri 18:25

HIDDEN CHARMS 開催日変更のお知らせ

第一土曜が恒例ですが4月19日(SAT)に変更になりました!
よろしくお願い致します。

!!00aaaa.jpg


2014-03-28 Fri 00:08

35 TH STRUTTIN

前売り予約受付中!!
レジェンドが札幌にやって来るぞ!!

!0ast1_20140328000401ef3.jpg
!0ast2_20140328000403fc0.jpg


Sapporo city exclusive rockabilly club
35th STRUTTIN' SPECIAL
20:00 TILL 3:00
MONRADY 28 APR
at Pigsty
HONDORI 3, SHIROISHI-KU,
SAPPORO , JAPAN

*SPECIAL GUEST LIVE SHOW*
★THE BLUE CATS★
(Legendary British Rockabilly)

*SPECIAL LIVE SHOW*
SUPER SHUFFLE
RAM ROD
CAT MOM SALLY
THE AARONS

*SPECIAL GUEST DEE-JAY*
YOSHIDA (CREAM SODA)

*TOP ROCKIN' CLUB DEE-JAYS*
LITTLE TIM
EDDY THE TIGER
Peeeーー☆━━━━━
KAZZMAN
KAKIMAN

*Rock'n Roll Stalls*
HAP STORE
JEEPSTER RECORDS
RANSKY
And More...

*PLUS mc Mariko*

price 4500YEN / 5500YEN
info: struttinnn@yahoo.co.jp

2014-03-25 Tue 11:43

Kazz Ja Night! Garage Punk!

すいません!pc変えて画像の取り込みがワケが解らない状態です!
先日のストラッティンの様子はFBのアルバムをご覧ください。
Sapporo city exclusive rockabilly club


!!00AA.jpg



Video streaming by Ustream
Kazz Ja Night! Garage Punk! 再放送

2014-03-20 Thu 00:06

DANCE.JIMMY.DANCE

<身の回りの不満と女のこと>しか歌ってないレコードを語り爆音で踊る夜

!00aadja.jpg



60’Sガレージ・ディスクガイド出版記念PARTY
5月16日(金)18:00-LAST
@BE-WAVE B1F 1000円

DJ ジミー益子、関口弘、WILD OX。KING JOE、KAZZY WHELLMAN

2014-03-17 Mon 21:00

KAZZJANIGHT! ガレージパンク

!00aakazj_201403172055509a6.jpg

KAZZJANIGHT! ガレージパンク
@TEENARAMA!(札幌狸小路7丁目)
3月24日(月)
オープン   20:00
ユースト配信 22:00
入場無料 要ドリンクオーダー 250円~500円

今回はガレージパンク特集です。




Video streaming by Ustream
前回の再放送あコチラ。

2014-03-13 Thu 01:04

CARL LESTER $ WHEN YOU SEE ME HURT /DON'T YOU KNOW THAT I BELIEVE (BRENT)

!0aajet.jpg

)

まるでリヴィングトンズの様なサウンド・スタイルのカール・レスター&ザ・ショウストッパーズ。
凄みさえ感じるグルーヴ、全体から発する熱量の高さ。
声色から手足、顔、肌質、衣装、被ってる帽子にいたる外見までソックリだ。
それも、そのはずでメンバーはリヴィングトンズと全く同じで違うのは名義のみなのである。
コレは「パパ・ウー・マウ・マウ」のヒットを飛ばす前年の1961年にリリースされたシングル。
一応、リヴィングトンズの結成は1962年という事になっているが50年代初頭から主要人物はメンバーチェンジとグループ名の変更を繰り返し何が何だか分らない。
いちいち説明してられないのである。
ロザンゼルスのR&B人脈は東京の路線地図の様に複雑なのだ。
リヴィングトンズは「パパ・ウー・マウ・マウ」のヒットでノヴェルティ路線を強めた。
お金が嫌いな人間は少数派であり同じ様な「ママ・ウー・マウ・マウ」「ザ・バーズ・ザ・ワード」をリリース。
コレが大いにウケた。
ガレージ・ファンに馴染みのトラッシュメン「サーフィン・バード」は「パパ・ウー・マウ・マウ」「ザ・バーズ・ザ・ワード」のパクリだ。
この件について訴訟が起こってしまったが「サーフィン・バード」のヒットで更にパクリは馬鹿共に拡大。
日本でも寺内タケシが「レッツ・ゴー・シェイク」で、お気軽にパクッてる。
「もう言うだけ無駄な状態」になり裁判はウヤムヤなうちに終了した。
パクリ・ナンバーで最も低次元の曲群はノートンの「BIG ITCH VOL1」で聴く事が出来る。
ノヴェルティ・グループの位置付けのリヴィングトンズだが唯一のアルバム「DOIN THE BIRD」(アナログでリイシュー有り。)で聴けるトボけ色の薄い「それ以外」のナンバーも高水準のキラーR&R。
本盤「ホエン・ユー・シー・ミー・ハート」のリリース・デイトが1961年という事を考えるとリヴィングトンズは超実力派のグループだった。
原盤を買おうかと考えこんでたタイミングで、このリプロが出た。


ーKAZZMAN DJ スケジュールー

3月22日(土) STRUTTIN' *SPECIAL GUEST* STOMPIN' RIFFRAFFS
3月24日(月) KAZZJANIGHT!@TEENARAMA!
3月30日(日) 焼鳥★ガレージ★ 3周年記念PARTY
4月 5日 (土) HIDDEN CHARMS

2014-03-04 Tue 23:57

SOFT,HELL! CITY JUKEBOX

!00aajbate.jpg


June Bateman - Possom belly overalls
バディやチャックのバッキングをつとめたサックス奏者、ノベル・ワッツがガールフレンドに歌わせた爆発R&B。
(後に二人は結婚。離婚ナシ。)
原盤買った翌日にリプロリリースのインフォが入ってきて口に含んだドンベエをキーボードの上に吹き出した。
コレに針を落とすとピストルをブッ放した気分になる。
売れ残ってます。
オーダーはコチラ↓
JUNE BATEMAN

!0aabia.jpg


BABY HUEY & THE BABY SITTERS  MONKEY MAN / MESSIN' WITH THE KID
ノーザンソウルディスクガイド掲載。
ジェイムスちゃんがあげている。
60s ガレージパンクディスクガイドにも載るんじゃないかな。
キンクスとゴリラをウッチャリで足して作ったモンキーマンとジュニアウェルズ・カバーのWサイダー。
BABY HUEY はオーバードーズで死亡。
THE BABY SITTERS のメンバーは三人もWIKIに名前がある名プレイヤーに。
ライヴが凄かったそうだがソレは盤にも真空パックされてます。
売れ残ってます。
オーダーはコチラ↓
Baby Huey & The Baby Sitters


!0aateenage dubs

THE BAD SEEDS I'M A KING BEE
GROUPIES PRIMITIVE / HOG




60'Sガレージ・ディスク・ガイド かみんぐすーん。
ユニオンのTシャツ+CDR付のセットは100セット限定。
3360円のヴァリュープライス!
余計なお世話かもしれないけど5000円以上は送料無料といいう事なので一緒にガレージパンクのリプロ2枚いかがでしょうか?
THE BAD SEEDS は顔が怖いけどSLIM HARPOのカバー。
GROUPIESはHOWLIN’ WOLFの替え歌級のパクリ。

反抗的だと感じる音楽の源流を辿るとBLUESに行き着く。
それ以前は譜面とおりに演奏し譜面とおりに歌う音楽しか無かった。

!00aamadmike.jpg



JUNE BUG' BAILEY LOUISIANA TWIST / LEE STREET BLUES
60'Sガレージ・ディスク・ガイド かみんぐすーん。
関口ピロシ先生のMAD MIKEについてのコラムも楽しみです。
SOFT,HELL! CITY JUKEBOX に選出のコレはMAD MIKEさんの所有盤から起こしたリプロ。
通常は書き込みはマイナスポイントなんですが、この場合は消されたら困るワケで、このまんま。
MADさんはスローな LEE STREET BLUES がお好みの様ですが俺はガレージツイストなLOUISIANA TWISTの方 が好きだな。
JUNE BUG' BAILEY は15歳の子供歌手。
魂のこもってない心ここにあらずな歌唱が胸を打たない。
テキトーに聴いてテキトーにツイストして翌日、体調悪くなっちゃおうぜ。

まだ在庫ございます。オーダーはコチラ ↓
JUNE' BUG' BAILEY

401858_455564057860236_1869969750_n.jpg



BIG DANNY OLIVER SAPPHIRE
60'Sガレージ・ディスク・ガイド かみんぐすーん。
MAD MIKEさんのお気に入りが、もう1枚ありんす。
LITTLE RICHARD型のブラックロックンロール。
歌詞が素晴らしい。
サファイアという浮気娘に対怒りをしての一方的にブチまけてる。
サファイア♪てめーフザけんな!今度、顔を合わせたらブチ殺す!
R&Rは「俺も悪いトコ有ったもんね。。。。」なんて反省しちゃダメだ。
泣くなんて、もってのほか。
R&Rは、このケースの場合は「激怒」だよ.

在庫あります!

BIG DANNY OLIVER

02 «
2014.03
» 04


12345678910111213141516171819202122232425262728293031