Home > 音楽 >MUDDY WATERS $ MESSIN' WITH THE MAN / LONESOME ROOM BLUES(CHESS)

2014-02-17 Mon 21:25

MUDDY WATERS $ MESSIN' WITH THE MAN / LONESOME ROOM BLUES(CHESS)

!00aamud.jpg

tumblr_lg6eerC1AU1qb8oz7o1_500_2014021721240145e.gif



マディ・ウォータースとハウリン・ウルフは、お互いに「俺のバンドが世界一」という事を終生に渡って譲らなった。
映画キャデラック・レコードでウルフがマディに「殺す!」と言うシーンが出てくるけれどアレは実話。
とても仲が悪かった二人だが面白いのが人生観、プロ意識が真逆という事。

ウルフはギグの日はハコに一番のりしバンドのメンバーの服装、飲酒してないか、時間を守ってるのかをチェック。
「仕事」が終わるまでアルコールは一切、口にせずスポットを浴び汗だくになって何時間もプレイし最後にハコを後にする。
バンドメンバーを厳しく統率した半面、社会保険の支払をしていた。

一方のマディは「俺は大物だから。」とバンドに演奏させて客席で女を隣に酒を飲んでいた。
数曲やって「任せたぜ。」とひっ込む。
その真意はウルフへのあてつけとも云える「自分一人が脚光を浴びるのは、いかがなものか。」という事。
実際にマディのバンド・メンバーのリトル・ウォルター、ジミー・ロジャース、オーティス・スパンは脚光を浴びソロ作のリリースに至った。

俺は人間として好きなのはウルフだ。
マディみたいなオヤジにはムカつくと思う。
しかし、もし会社だったならばマディ社長の方に就職するだろう。

ウルフの葬儀で一番、大きな花を贈ったのはマディ・ウォータースだった。

レコードはジュニア・ウェルズのカバー1961年リリースの MESSIN' WITH THE MAN。

!00aamandw.jpg


ーKAZZMAN DJ スケジュールー

3月22日(土) STRUTTIN' *SPECIAL GUEST* STOMPIN' RIFFRAFFS
3月24日(月) KAZZJANIGHT!@TEENARAMA!
3月30日(日) 焼鳥★ガレージ★ 3周年記念PARTY
4月 5日 (土) HIDDEN CHARMS
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/1009-97e85443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10 «
2017.11
» 12


123456789101112131415161718192021222324252627282930