Home > 音楽 >JOHN FRED& THE PLAYBOYS $ BOOGIE CHILDREN/MY FIRST LOVE(N-JOY)

2011-02-06 Sun 23:00

JOHN FRED& THE PLAYBOYS $ BOOGIE CHILDREN/MY FIRST LOVE(N-JOY)

JohnFredPlayboysNJoy45BoogieChildren.jpg

1967年のバブルガム・ポップ「ジュディのごまかし」の世界的なヒットがチョっとムカつくがジョン・フレッドのデビューは1958年と意外に古くデビュー曲の「シェリー」はニューオリンズ的なサウンドが楽しいストロール・ナンバーだ。
その素晴らしさを前にするとポリシーやアイデンティティが大事だと言いづらい,ジョン・フレッドは時流によって自分の音楽性を変化させてきた。
まぁ、そうゆうのは人間的には少なくとも 大物ではないわな。
温めのナンバーが多いジョン・フレッドだが「デスパレイト・ロックンロール」に収録されたジョン・リーのカバー「ブギー・チレン」(1965年)は突然、魔がさしたとしか言い様に無いホットなブギー・チレンだ。
ブギーのリズムで深夜にフリフリされる女のケツを君は見た事が有るかい? 俺は有るぜ。
机で勉強しただけの精神科医は役に立たないと数時間前に書いたが俺の言いたい事はそうゆう事なんだよ。
ブギーとは何か?と理解する為には現場に行かなきゃ解らない。パソコンになんかしがみついてちゃダメだ。
でも、このブログは見てね!!
オリジナル・バージョンと比べると100倍ポップと云えるアレンジだが深夜3時過ぎにDRロスのブギーで盛り上がろうって誘っても良さが解るまで聴き込んだ人は少数だろう。
よって皆で楽しむにはジョン・フレッドが最適なのだ。今のロッキン系のバンドのブギー・スタイルを取り入れてるのはジョン・フレッドのブギー・チレンの「この感じ」の影響が大きい気がします。

John Fred 1941-2005

女のケツに添えて似合うのは薔薇じゃない。ブギーだ。そこんトコお解りか?







スポンサーサイト

Comment

このカバー最高ですよね。大好きです。
こうなるとシングルも欲しいな~ああ、きりが無い(笑

ポップと言うより、実は意外に複雑なジョンリーのリフを簡略化したもんだと思います。僕は案外CLINT WEST(JIN)のブギチレンも好きです~。この盤、N-JOYじゃなくJEWEL盤を見た事があります。

RICさん DANさん

RICさん→ そうですね!
ブートのアナログで聴いて好きになってCDも買ってみたら音が良すぎるからシングルが欲しくなりますよね。
リプロはオリジナルと違うB面でマディカバーの「恋をしようよ」でお得です。

DANさん→JINレーベルいいよね。
ルイジアナで流行ってたのかも。よくないブギ・チレンのカバーは聴いた事無いなあ。

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/108-5254fb0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031