Home > 音楽 >ADAM FAITH WITH THE ROULETTES $ IT'S ALRIGHT/ I JUST DON'T KNOW(AMY)

2011-03-02 Wed 00:55

ADAM FAITH WITH THE ROULETTES $ IT'S ALRIGHT/ I JUST DON'T KNOW(AMY)

adam 1

BabyTakeABow.jpg

ソニックス来日。   そんなの関係ねぇ!!ハイ!おっぱっぴー!!
ソニックスはブラック・ロックンロールに直で線を繋いだロックンロール・グループであまりブリティッシュ・インベンションの影響を受けていない。しかし1曲だけ英国人のナンバーをカバーしている。
そんな事は、どうでもよくってあまり気にした事は無かったがソニックスのライナーを書いた時にお金貰うしイイ加減な事は書けないと思い調べた。
お金を貰うと急に真面目に働くのが俺の性質なのだ。誰も気にした事が無かったみたいで知らなかったがジミー益子先生が教えてくれました。
アダム・フェイスの1965年米国リリースの「イッツ・オーライ」だ。
フェイスはロンドン出身のクリフ・リチャードみたいなティーンアイドルで1960年の映画「ビート・ガール」しか知らないが心に傷のある不良少年を好演してる。多分、そんな感じです。
アルバムでは硬派なR&Bも有るには有るが大半はハンサムなルックスが無いと成立しないポップスばかりだ。
ビートルズの出現で英国のアイドルは尽く失職したが、このシングルはモノホンのビート・グループ「ザ・ルーレッツ」がバッキングをつとめ米チャート31位のスマッシュ・ヒットを記録した。
ルーレッツも、これまたグレイトなビート・グループで素晴らしいアルバムを残している!!
英国と米国では需要に差異があった様でイッツ・オーライはアメリカのみのA面曲。
ややこしいが米国でも元々はB面曲だったがイッツ・オーライの人気が高くカップリングを差し替えて再リリースしたらヒットしたのでした。
ソニックスが来日したらインタヴィューは有るのだろうか?
カバーした経緯を訊いて欲しい。そしたらソコから話が弾んで盛り上がるかもしれないじゃん?
ちなみにフェイスはアイドルから俳優を経て金融ジャーナリストに転身し金融商品で自ら資産運用をしていたが大損続きで莫大な借金を抱えた。
ソレを念頭にイッツ・オーライを聴くと他人事なんで腹の皮がよじれる位、笑えますな。
けっしてオーライじゃない状況だ。





AP481-beat-girl-adam-faith-striptease-movie-poster-1960.jpg



ビート・ガールのテーマ曲の日本タイトルは「狂っちゃいないぜ」ナイスなネーミングだ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/140-91757462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031