Home > 音楽 >LUCKY SOUL/恋はゴージャスに(SONNY JAPAN)07

2018-01-10 Wed 17:04

LUCKY SOUL/恋はゴージャスに(SONNY JAPAN)07

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!0000000000000000aaaaaaaaaaaalsoul.jpg

マルコム・ヤングのネットの死亡記事を感傷的に、ただただ眺めていたらラッキー・ソウルというバンドに遭遇した。
キーボーがマルコム・ヤングと同姓同名というだけの真相だったが。
今だから、いや今でも言ってはいけないかもだが相田みつをは全く良い事を言っていない。
人によるだろうけど見る度に思う。
何で俺が上から説教されなきゃならんのかと。
このラッキー・ソウルの1STアルバムは日本独自のジャケとダメダメな邦題に差し替えられている。
元気なオッサンの俺が買うには猫は好きだが大惨事といえる差し替えです。
(日本盤にはボートラ収録)
しかしバイオに相田とは大違いの良い事が書かれていた。
以下、大意です。

ポップ・ミュージックのポップという言葉は本来、不朽の名曲を意味している。
ある時間帯や場所の記憶を盗み出す能力が有り、ほろ苦い気持ちにさせる音。
それらは無気力な人々の為のサウンド・トラックだ。
電車の窓から、さようならと手を振る人々を慰めるものであり、
あるいは話したこともない女性に近づいて電話番号を尋ねる勇気を与えてくれるものである。
(冷たくはねつけられても決してクヨクヨしない事)

これを読んで図星をつかれたと思った。
亡くなった友達に想いはせ「MY BRITTE HART」を聴いて慰めになるという動機からポチったからだ。
話したこともない女性に~という部分も体験したがココには俺の好感度を下げるだけのエピソードなんで書けない。



スポンサーサイト

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/1639-c545a38d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

05 «
2018.06
» 07


123456789101112131415161718192021222324252627282930