Home > 音楽 >THE GROPIES / PRIMTIVE B/W HOG (TACO)

2010-12-18 Sat 16:23

THE GROPIES / PRIMTIVE B/W HOG (TACO)

the groupies

今年もペルー沖の海面温度の低下によるラニーニャ現象(逆はエルニーニョ現象です)が引き起こしたとみられる異常気象のお陰で 洪水被害や地球温暖化が多発している。まるで世界が終わるみたいだ。
俺の住んでいる日本の北部、札幌でも夜は寝苦しく、愛猫のチェッさんもグッタリして寝てばかりいる。
噴出す汗のせいだろうか。私の胸毛もSEXYに濡れている。
これもラニーニャ現象のせいだ。原因が解っていて何かのせいに出来る。これは不幸中の幸いだといえる。
原因不明の焦燥。イライラ。のぼせ。尿のキレが悪い。気分のムラ。やり場のない怒り。
コーラのシュワシュワ音にも腹が立つ!!!!
更年期に差し掛かり退屈な青春時代と寸分違わない感覚が甦ってきたYO!!
グルーピーズは”ペブルス” ”イアーピアシングパンク””ボーンバッド””テーィンネイジ シャットダウン” 青春の名盤シリーズに度々、選出されており一言で言うなら大好き。

22671329.jpg

DAKARA
最近のシングルリイシューは盤に歪みがあり針にならない5円玉をのせなきゃならない問題があるものの
エア・ダンクシュートきめて喜んだのです。カッコよすぎるという特別な理由から100点獲得!!!!俺はマイケル・ジョーダンじゃないのにね。 笑っちゃいますよ。
このシングルはグルーピーズの2年の活動期間で唯一のリリース作品でメジャーレーベルのATCOより1966年の初頭に発売された。
(リプロはTACO表記)
ガレージパンクファンならば絶対に自分の物にしなきゃ熟睡不可能なアイテム。
モミアゲを伸ばし前髪パッツンして(それが君の誇りだろ)フリフリシャツ着てVOXギターをギュイーンとやってジャンプする前にやる事がある。
このレコードを買う事だよ。そうしなかったらオバケ出るしゲンコツだ。
グルーピーズはテネシー州ナッシュビルにて5人のキンクス、プリティシングスを尊敬するマエナラエもろくに出来ない不良少年によって 結成された。
なんとなく残念だがシングルは当時、全く売れず(昔から世の中腐ってます!)クランプスがカバーした事でガレージパンククラッシ クとして大認知に至ってます。
PRIMITIVEをBGMに世の中を見渡してみると何一つ例外なく全てが絶望的に見えてくる。
PRIMITIVEは絶望のテーマなのだ。
ハウリンウルフのスモークライトライトニンをハッキリと解る形で堂々とパクリ何が言いたいんだかサッパリ解らない歌詞。
湯気がたつような焦燥感。ユラユラと陽炎の様に。全てがチカチカと点滅して見える!!!
カツオに怒る波平の頭の様にとゆうようなのん気なものじゃないんです。
♪チャッチャーンチャチャチャチャララララチャッチャーンチャチャチャチャララララー♪とゆう前奏にマラカス(チンポのカスにあらず)と控えめなハープの音がかぶさり。ふてくされたダルなボーカルが楽しくなさそうに歌いだす。(そのまんま。)
ドンヨリと澱んでるのでハードコアテクノが好きなヤツならばグゥ・・・・と即、落ちてしまいそうだが、この雰囲気は鳥肌が実る。
悪魔にクワッ!!っととり憑かれたような名演!小動物なら逃げ出す様な邪気が充満してますな。
ドラムブレイク(2回ある)をはさみ ♪嗚呼~っ 嗚呼~っ♪と歌うというより溜息を吐くのに合わせてトレモロで♪チャッチャーンチ ャチャチャチャララララチャッチャーンチャチャチャチャララララー♪のフレーズがカチこむ部分!!
尾崎を聴きながら毎日キッチリ登校するのとはワケが違うスケールのデカイふてくされを感じるのだ。
まじで腸ヤべーこれがガレージパンクの真髄なのだ。これでいいのだ。
裏のHOGはリバーストローラー作のコースターズのカバー。
コッチも腸イケててR&Bをエレキ化したパンクナンバー。YOU TUBEで612回しか再生されてないのが信じられないです。
テーィンネイジ シャットダウンVOL1は世界一のクオリティだと思ってますがソレにだって選出されてるんだぞう。
札幌のロカビリーイベント SUTTRATIN‘にてストロールでイケると思い挑戦したが誰も踊らず空き缶が1個転がってるのみで した。諦めるつもりは毛頭ない。 すべっても気にしない。
歪みが少しあるものの、このシングルはダイヤモンドだね。うまく言えないけれど宝物だよ。
たった1枚のシングルを残したグルーピーズですが未発表のライブ音源が発見され2005年にサンデイズドからシングルでリリースされた。
中音(ナカオト)がまるで聴こえていないようなグチャグチャなダウン・ザ・ボトム(またもハウリン・ウルフだ)もブルースパワーが満ちている キラーだという事を付け加えておく。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/19-d71bc0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031