Home > 音楽 >Baby Huey and the Baby Sitters $ Monkey Man / Messin' With the Kid(Satellite)

2012-04-20 Fri 22:21

Baby Huey and the Baby Sitters $ Monkey Man / Messin' With the Kid(Satellite)

!0amonkey.jpg

!0aBabyHuey.jpg
CAPITOL RECORDSと契約をしたが、どうしちゃったのかレコードのリリースはされていない。



俺が世界一、好きなコンピレーションは「TEENAGE SHUTDOWN VOL1」だ。
安く売ってたら他人事ながら胸がチクリと痛む。
もしかしたら自分の事なのかも。
ソレに収録のシカゴの伝説の怪童Baby Huey(19歳)率いるthe Baby Sitters。
GARAGEといえば白人のガキの音楽だが彼等はネイテヴ・アメリカンだ。
高校時代は意味が解らないがVETS(獣?)と呼ばれてたそうだ。
160キロの巨漢。余計な心配だが、ちゃんとオナれてたんでしょうか?
若いうちから、この肥満は問題有り。
医療保険への加入はハネられるはずだ。
どう考えても早死にする体型だが死因は肥満ではなく薬物による心臓発作だった。
享年25歳。ご遺体を片付けるのも焼くのも大変だったでしょうね。

Baby Hueyが死後にリリースされた唯一のアルバム(1971年)はFUNKEY ROCKの趣で多くのHIP HOPのサンプリング・ネタになっている。(我未聴)
週に4回くらいレコード屋に行く人はジャケは何となく見た事があるかも。
先ほどから失礼な事ばかりを言っているが思い入れは強い。
その表れとして俺は耐え切れずに原盤を購入してしまった。ガ。リプロも出た。
「今ヤル」のがROCK。リプロでも俺はイイと思うよ。
死んだらレコード・コレクトも終わりだ。
GARAGE PUNK CLASSICのMonkey Man。
junior wellsのROCKIN’BLUESカバーのMessin' With the Kid。
どちらもションベン漏らすほど最高だ。
原盤といっても同時期にMessin' With the Kidだらけで、これだけリリースされている。

Shann 73924 - Just Being Careful / Messin' With the Kid
USA 801 - Just Being Careful / Messin' With the Kid
Satellite 2013 - Monkey Man / Messin' With the Kid (1965年)
St. Lawrence 1002 - Monkey Man / Messin' With the Kid (white label)
St. Lawrence 1002 - Monkey Man / Beg Me (blue and white labels)

一瞬フザけてんのかと思うがハイスクール・バンドのシングルが、これだけリリースされたのはライヴ・バンドとしての実力が有ったからという事に他ならない。
話が長くなるので割愛するがthe Baby Sittersのメンバーのうち3人がWIKIに名前が有るほどの凄腕のプレイヤーとなった。



tumblr_li6kbbC6hR1qf83cro1_400.jpg

HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL5出来上がりました。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL5のクレジットがご覧頂けます。
HIDDEN CHARMS RECORD HOP PARTYは偶数月第一土曜にCLUB GHETTOで開催しています。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/573-596471cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031