Home > 音楽 >ミッチ・ライダーとデトロイト・ホイールズ リトル・ラテン・・ループ・ルー/ジェニ・ジェニNO2(東芝音楽工業)

2011-01-11 Tue 23:01

ミッチ・ライダーとデトロイト・ホイールズ リトル・ラテン・・ループ・ルー/ジェニ・ジェニNO2(東芝音楽工業)

110111_143328.jpg

スターダムに成り上がる事を夢見るデトロイトのローカル・バンド「ビリーリー&ザ・リヴィエラス」は地元WXYZ局のDJデイヴ・プリンスの口利きで大物プロデューサー、ボブ・クリューにライヴを観てもらえるチャンスに恵まれた。
デイブ・クラーク5の前座で自分達が出演するショウにボブが来るというのだ。
マジかよ!?俺たちの力を出し切って最高のライヴをやったろうじやんかよう!!エイエイオー!!やったろー!!
気合の入るバンドへプロモーターは「お前ら前座は2曲やって引っ込んでくれ」と無情な一言。
2曲て。。。2曲て。。。あんまりじゃねえか!!たった2曲でボブに俺たちの何を観せられるというのか。。。
ガックシ落ち込むバンド。。。せめて倍の4曲やらせてもらえたら。。。ただ空気を見つめるだけの5人。
メンバーの中で1歳だけ年下の17歳のドラマー、リトル・ジョンが世紀の大アイデアを発案する。
「なぁミッチ。俺たちのレパートリーの2曲をつなげて1曲にしちまえば倍の4曲やれるぜ!!」
与えられたチャンスの中で最善を尽くすしかない。
CCライダーとジェニ・ジェニを繋げた「ジェニ・ジェニNO2(JENNYTAKE A RIDE)」
デヴィル・ウィズ・ア・ブルードレス・オンとグッド・ゴリー・ミス・モリーを繋げた「悪魔とモリー」をステージでプロモーターのおおせの通りの2曲を披露した。俺達やるだけの事はやったぜ。
「サンキューエブリバディ!!次はお待ちかねのデイブ・クラーク5です!最後まで楽しんでいって下さい!!」
ステージを降りようとした瞬間、物凄い歓声とアンコールの嵐にバンドは包まれた。
この地元のローカル・バンドが引っ込む事を観客は許さずバンドは5回のアンコールに応えレパートリーの全てをやり尽くし90分の前座を終えステージを降りた。
ボブ・クリューはバンドに笑顔で話しかけた。
「ビリーリーもリヴィエラスも他に居るなあ。バンド名はデトロイト・ホイールズに変えようか?」



billy_lee_you_know.jpg



スポンサーサイト

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/63-b4fcb46d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

09 «
2017.10
» 11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031