FC2ブログ
Home > 音楽 >Big Jay McNeely $ I Got The Message/Psycho Serenade ( Swingin')

2012-10-16 Tue 16:59

Big Jay McNeely $ I Got The Message/Psycho Serenade ( Swingin')

!0apsy.jpg

!0abjm.jpg



イイ顔で繋げる事に内心、無理を感じているんで次の話題へ。
台車で運ばれてるみたいにガラガラと移行しよう。
ガラガラガラ~~~。

リトルエルヴィス・リュウタ編集長のGREASE UPマガジンのニュース・コーナーに御歳85歳のBIG JAY McNEELY来日のニュースを見た。
Bloodest Saxophone+ 伊東ミキオさんがサポート・メンバーだというから凄いじぁないの!

詳細はコチラ⇒Bloodest Saxophone ホームページ

彼はJohnny Otis楽団で名を挙げたワイルド・サクスフォーン奏者。
BIG JAYが、ひっくり返って吹いている姿に白人のティーンが熱狂している写真を見た時はブルっとキた。
宇宙人にロックンロールの写真を見せてくれと、お願いされたらコレだろうね。
ロックンロールのベスト・ショットだ。

我々、日本人はロックンロールの誕生の瞬間に立ち会えなかったという人が殆どだと思う。
ソコがどうなっとんのか観てみたいですよね。
けっして現代に生まれ今、R&Rミュージックが好きだと活動している人達を軽視しているワケではないがオリジナリエイター達を有難たがってもバチは被らんだろうと思います。
凄い観たいよ。
一時は不人気から引退を余議なくされ郵便配達をしていたらしいが1971年のロックンロール・リヴァイヴァルで再起。
それから、ずっと吹いてる。
俺はヤケになってドラッグ中毒になって死んだっていうパターンの人よりも、そうゆう人にサムシングを感じるんだよな。
まあ年齢(トシ)のせいだろうけど。
でも俺は観に行けない。
忙しいとかじゃなく正直に言えば観に行く金が無い。しょうがないよ。

俺がBIG JAYで馴染み深い45というと1959年にSWINGIN’レーベルからリリースされた2枚。
2枚とも高くないのに最近、バラードを削除して、その2枚の激しい面のPSYCO SERENADE/BACK、、、SHACK、、、TRACK、、、にカップリングを変えてリプロもリリースされています。
PSYCO SERENADEがKAZZのCLASSIC。
セレナーデ(小夜曲)と云ってもキチ×イのセレナーデはR&R。
インストじゃなくヴォーカリストを迎えての録音なのでBIG JAYの音楽性を代表する曲では無いけれど激しいビート、危うさ、ユーモア。。。少し変な感じというR&Rの美点が全て含まれている爆裂なナンバー。
もちBIG JAYのサクスフォーンも最高だね。

!0abjm2.jpg


HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL6 どろっぷ!!。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL6のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ ⇒

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

253196_351907551559221_1975293708_n.jpg


11月11日(日)ジュテーム                
11月14日(水)THE ROCKSHOW VOL7       
11月23日 (金)STRUTTIN ’               
12月1日(土)HIDDEN CHARMSスペゲ MIYAGI(SUPER SNAZZ)OKD(東京SWANK) 
12月9日(日) "ROCK TOWN・SAPPORO!"
~ロックタウンは恋の街・札幌 スペシャル・ロカビリーバージョン

スポンサーサイト



Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/734-d65cfab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11 «
2019.12
» 01


12345678910111213141516171819202122232425262728293031