FC2ブログ
Home > 音楽 >Johnny Darrow $Don't Start Me Talking / Jo Ann Delilah (Sue)

2012-10-30 Tue 00:08

Johnny Darrow $Don't Start Me Talking / Jo Ann Delilah (Sue)

!0adsue.jpg



THE ROCKSHOW VOL7は11月14日(水)。
開催日が近づいて参りました。
ゲストはUKよりTHE STINGRAYS!!(サイコビリーの方じゃないぞ。ソッチも観たいが!!)
名曲「Countdown」を持つ Bristolのパワーポップグループです。
それなのにチケットは1500円というヴァリュープライス。
2000円でも良かったし2800円でも良かったかもしれない。
でも1500円です。
THE CHOOSERS、THE LUMDEESも出演します。
俺は全力で楽しむ為に前日と次の日も仕事、しないでおこうかと考えてる位だよ。
いつもはお客として参加のKAZZMANですが今回はDJを務めさせて頂きます。
THE ROCKSHOW的な選曲という事70sPUNKの人達がカヴァーした元ネタ/影響を受けたグループで迫ろうと考えました。
ハッとしてGOOD!よい考えです。
俺が「この道」に入ったのも70s PUNKのルーツを探って辿り着いたという意味合いも強いです。

TEENAGE BABYLONのネーミングも当時、TEENAAGE SHUTDOWN(CRYPT)TEENAGE NOJOWORKOUT(ゴロッパチ)とTEENAGEが続きTEENAGEナンチャラにしようと考えてた時にNEWYORK DOLLSのBABYLONが部屋に流れていたという事に由縁が有ります。



そんな流れでNEWYORK DOLLSがカバーしたナンバーをご紹介させて頂きます。
SONNY BOY WILLIAMSONのDON'T START ME TALKIN'(1955年) 。
自由を奪われ虐げられた者が作ったBLUESを若者がキャッチしてROCKになった。
もちろんNEWYORK DOLLSもキャッチしたと云う話。

中途半端な話ですがSONNY BOY WILLIAMSONの45を持ってないのでココでは The DriftersのシンガーJohnny Mooreのソロ名義のDon't Start Me Talking(1960年)でカンニンして下さい。

Johnny Darrowの名はThe Driftersの一員である時は問題無かったんですがソロでリリースしようとした時に同名のシンガーが居たのでDarrowと名乗ったそうでSUEから5枚程のリリースが有りますが1番コレがカッコいいです。

!0adj.jpg



HIDDEN CHARMS MIX-CD VOL6 どろっぷ!!。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL6のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ ⇒

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

11月11日(日)ジュテーム                
11月14日(水)THE ROCKSHOW VOL7       
11月23日 (金)STRUTTIN ’               
12月1日(土)HIDDEN CHARMSスペゲ MIYAGI(SUPER SNAZZ)OKD(東京SWANK) 
12月9日(日)Rock 'n' Roll Paradise Vol7 "ROCK TOWN・SAPPORO!"
~ロックタウンは恋の街・札幌 スペシャル・ロカビリーバージョン
チケット発売開始されました!予約承ります!
12月22日(土)BANG BANG ROCKN'ROLL




スポンサーサイト



Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/746-de0a700f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11 «
2019.12
» 01


12345678910111213141516171819202122232425262728293031