Home > 音楽 >MARSHA GEE  PEANUTDUCK (PENNIMAN RECORDS)

2011-01-19 Wed 10:22

MARSHA GEE  PEANUTDUCK (PENNIMAN RECORDS)

MARSHA_0020_GEE_0020_PEANUT.jpg

2540229270_52c41fc109.jpg

このナンバーに関しては「よく分からない」という情報だけが確かな情報です。
ジャケットの可愛いい女性もマーシャではありません。
(多分)60年代中期に(多分)フィラデルフィアのスタジオで録音され(多分)名のある有名な女性シンガーが酔っ払って歌ったモノ。
後日、酔いのさめたシンガーが「嫁にいけなくなりなす」と没にされたと想像で云われております。
70年代にテストプレス盤が発見され(片面はブランク)JOKER!というレーベルがブート盤を出したのですが作曲者クレジットの(GILLY/JILLY)は明らかにテキトー。ギリーとジリーが作った曲をギーが歌うってねぇ。。。。
黒レーベルに薄すぎる金文字のブート盤も有りますがクレジットを見る前に人にあげちゃいました。
マーシャ・ギーという名前ですらテキトーに付けたアーチスト名らしいです。
ガレージ・パンクのCOMP「イッツ・フィンキング・タイム」に収録されておりガレージ・ファンにこそ人気のナンバーです。
その証拠にマグニチュード3もキンクスの気分でカバーしててかっこいいですよ。
「イッツ・フィンキング・タイム」のジャケ写を載せようと画像検索しましたら岡ちゃんとタカオ・ラモーンの赤ら顔ばかりが出てきて見てるうちにゲロ吐きました。また風邪かな?
スペインPENNIMAN(リトル・リチャードの本名)RECORDSが再発し謎がイッキに解けると思ったのですがインフォメーションはまたしても「よく分からない」。
作曲者クレジットは(SCOTT/HAIRSTON)と本当ぽいですがソーワッツです!!
B面には関係ないCOUNT YATESのCHIMPANZEEが収録されました。

*マーシャ・ギーのノーザン・ソウル・ナンバー「BABY,I NEED YOU」素敵な曲です。
 (値段は素敵じゃないです)
 同一人物では無い様な気がします。何故なら声が違います。酔っ払ったら声って変わりますか?
 
marsha-gee-300x292_20110119094906.jpg

そしてこの曲に関しても「よく分からない」という記事しかありませんでした。まことに遺憾です。
ノーザン・オタクの方にご迷惑じゃなければ「よく分からない」以外の情報をお持ちの方がおられましたらお知らせ頂きたいです。
お先真っ暗で未来も見えないのに過去の事ですら見えてこないとは!!
グワ!グワ!謎が謎をよぶアヒルのダンス♪





スポンサーサイト

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/75-c3653723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031