Home > 音楽 >ADRIAN LLOYD $ Lorna/Got A Little Woman' (Charger)

2013-01-18 Fri 01:15

ADRIAN LLOYD $ Lorna/Got A Little Woman' (Charger)

!0a28t.gif

28粒の泪-28 GARAGE PUNK KILLER REPRO SINGLES-よろしくお願いします。

!0alorana.jpg




SOFT,HELL!presents 28 TEARSの告知をよく見りゃ解るんだが店頭に並ぶのは1月26日から!
ジョーのお手製ジャケが欲しくてマエノリ告知を見て焦って行ってくれた人が居たみたいで有難い。
ありがとうね。
ガレージパンクのリプロを10枚買う気の有る人って居るんですね。
でも1月26日から!!
その他の事柄についても、よーく読んでから行動やで。
反応がビンビン、キてて儲からなくても嬉しいです。
コメントカードについてはNOT ON WEB。
転載不可としましたのでレコード店に足を運ぼう。
HIDDEN CHARMSというRECORD HOPのイベントをやっているのですがガレージパンクはクラブシーンと密接な関係が無い。
ガレージパンクONLEYでDJをして事が有るけれどフロアで揺れてるのは空き缶一つだったよ。
よくガレージパンクは1対1の音楽だと云うけれど1対缶でも有る。
HIDDEN CHARMSにも是非とも遊びに来て下さい。

28 TEARSの流れでガレージパンクの45を紹介します。
ADRIAN LLOYD 1965年ドロップのナンバーLorna。
コレはBack From The Grave - Volume 8収録されている。
近々RECORDSTORE DAYの1枚としてSUNDAZEDがジャケ付きでリイシューすれるんでお楽しみだね。
リプロを持っているけれど。もう1枚買ってもイイな。

ADRIAN LLOYD はロスアンゼルスに引越してきたイギリス人でThe Rumblers(BOSS、I Don’t Need You No More)にヴォーカル/ドラム所属。
バンド内でリーダーでもないのにエバった事により他のメンバーからクビを切られた。
スグにAdrian and the Sunsetsを結成してアルバム「Breakthrough」をこさえている。
そのアルバムにはThe RumblersのBOSS、I Don’t Need You No Moreを再録して人間関係を顧みず澱んだ空気を作り出した。
「Breakthrough」は、かなりカッコいいサーフアルバムでADRIAN LLOYDのリーダーシップ及び才能は優れていたんじゃないかと思わせる。
一方のLornaだが全く才能のカケラも感じられないガレージパンクだ。



222013456601320639_r2klPSHe_c.jpg

HIDDEN CHARMS MIX-CD 販売中!!。
カテゴリのMIX-CDを選択して頂きクリックするとVOL1~VOL6のクレジットがご覧頂けます。
ご入用の方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。
折り返し、ご連絡差し上げます。

ピロシ先生のFRATHOP RECORDSでも、お取り扱いがございます。リンクからどうぞ ⇒

HIDDEN CHARMSは偶数月第一土曜に開催されている50s+60S DANCE PARTYです。
是非とも遊びに来て下さい。

1月26日 (土) STRUTTIN'
1月28日(月)KAZZJANIGHT
2月2日 (土)HIDDEN CHARMS
2月16日 (土)東京SWANK
2月23日 (土) BANG BANG ROCK'N'ROLL (LITTLE ELVIS RYUTA & THE S.R.P)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/803-9f8e0843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031