Home > 音楽 >SOFT,HELL! CITY JUKEBOX 準備中

2013-04-10 Wed 20:47

SOFT,HELL! CITY JUKEBOX 準備中

!0aashc_20130410201418.jpg

ディスクユニオン+SOFT,HELL! コラボ企画第2弾!!

SOFT,HELL! CITY JUKEBOX
ソフトヘル市の歓楽街裏通り。
そこに小さなBAR「野良犬」がある。
打たれ弱いマスターのジョリーと前向きな性格のバーテンダー・和丸が切り盛りする小さなBARだ。
店のJUKEBOXにセットしてるシングルはあえて言わなくていいかもしれないが全てREPROだ(偉くない。)
JUKEBOXの前には一人が踊れる位の微妙なスペースが空けられており「DANCE」の張り紙。

とある深夜。
ジョリーは、その夜すべてを失ったとおぼしき男に問いかける。
「最後のコインは何につかうのさ?」
男はスクッと立ち上がりJUKEBOXの前へ。
ポケットから最後のコインを取り出しJUKEBOXに投入。
チャリーン!
ガチャガチャ・・・ギーィイ・・・ブチ・・・。



♪あいつはでかくて輝くキャデラックを転がす
♪イエ〜、でかくて輝くキャデラック
♪そしてあいつは残酷だ・・・
♪あいつはオマエを愛してるといった
♪俺がオマエを愛してるように
♪オーノー!ノーノー!
♪ノー!イッツ・ノット・トゥルー!!

JUKEBOXは男のかわりに泣きわめく!
砕け散った夢を!
負け犬のメロディで!
地獄のリズムとブルースで!
喉から血の出るようなシャウトで!

男は額をジュークボックスに押しつけ、
「ガルル、ガルル・・・」
と低く唸っている。
何か言おうとする和丸を無言で制するジョリー。

空調は先月から故障したままだ。
今夜もまた、長くていやな夜になりそうだ・・・。


つづく。

(というか準備中)




スポンサーサイト

Comment

For To The Bar

野良人間にさえなれない僕にイカシタROCKを下さい。

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://junglehop.blog129.fc2.com/tb.php/852-8d20828f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10 «
2017.11
» 12


123456789101112131415161718192021222324252627282930